薬剤分類表検索

 
【薬剤分類メニュー】 【114 解熱鎮痛消炎剤 検索】

 
以下の条件から薬剤を検索します。

 
・解熱鎮痛消炎剤の一覧を全て表示する。

 
内注外区分
 
  1 :内用薬
  2 :注射薬
  3 :外用薬
 
 

・薬理作用から検索する。

内注外
区分
分類名 主な適応症 薬理作用1 薬理作用2 薬理作用3
1 解熱鎮痛消炎剤 疼痛性疾患、炎症性疾患、熱性疾患 鎮痛作用/抗炎症作用/(解熱作用) プロスタグランジン生合成阻害作用



体温中枢調節作用/中枢性痛覚抑制作用



起炎物質抑制作用



配合剤(鎮痛作用/抗炎症作用/(解熱作用)) プロスタグランジン生合成阻害作用+胃粘膜保護作用


熱性疾患、疼痛性疾患 解熱作用/鎮痛作用 体温中枢調節作用/中枢性痛覚抑制作用


熱性疾患 解熱作用 体温中枢調節作用


疼痛性疾患 鎮痛作用 中枢鎮痛機構活性化作用



配合剤(鎮痛作用) 中枢性痛覚抑制作用+中枢興奮作用



視床下部抑制作用+中枢興奮作用
2 解熱鎮痛消炎剤 疼痛性疾患 鎮痛作用 (*)



体温中枢調節作用/中枢性痛覚抑制作用



中枢鎮痛機構活性化作用



配合剤 プロスタグランジン生合成阻害作用+鎮痛効果増強作用



プロスタグランジン生合成阻害作用+局所麻酔作用


熱性疾患 解熱作用 体温中枢調節作用


熱性疾患、疼痛性疾患 解熱作用/鎮痛作用 体温中枢調節作用/中枢性痛覚抑制作用
3 解熱鎮痛消炎剤 熱性疾患、疼痛性疾患、炎症性疾患 解熱作用/鎮痛作用/抗炎症作用 プロスタグランジン生合成阻害作用


熱性疾患、疼痛性疾患 解熱作用/鎮痛作用 体温中枢調節作用+中枢性痛覚抑制作用



トップに戻る